2013年12月16日月曜日

Windows7 64bit でLEAPER-3Cを使う方法

秋月電子で安く購入できるROMライター LEAPER-3C(USB)だが,
ドライバは32bit版のみであり,64bit OS上では動作できなかった。
自分の場合,このROMライターがボトルネックで,
32bit環境を捨てきれない状況に陥っている・・・。
というわけで,無理やりにでも64bit環境から動かす方法を模索してみた。

結論から書くとVirtualPCでWindowsXPをインストし32bit環境から使用するというもの。
若干めんどくさそうだが,VirtualPCはWindowsの追加機能の一つで,
Microsoftが提供している環境の為,ほぼ自動で環境設定をしてくれる。しかも無料。

小窓でWIndowsXPが動作。その中でFlash Writer アプリが動作。
正常にRead/Writeができました。

この方法であればWindows8 64bitでも多分同じことができそう。(試してないけどw)
ECUのROM焼きとかでこの手の古いライタがどうしても手放せない方,おすすめです。

2 件のコメント:

  1. Dear Hiroshi, this is Javier from Spain. We have a Leaper-3c but we have lost the software disk, and i can't find anywhere. Could you please send me a copy to javier.atencia@lightled.com?

    Thank you so much and best regards!

    返信削除
  2. You can download software from website.
    https://sites.google.com/site/leapleaptronixen/ruan-ti-xia-zai/single-site-programmer

    返信削除