2012年3月4日日曜日

センタースピーカ改良

我が家には小さい子供がいるので,
コーンむき出しのSPはイタズラの格好の的となってしまいます。
よって,SPはイタズラされても惜しくない網付きものを使用しなければなりません。
(独り身の時に使用していたソレナリのSPは実家に避難中です・・・)

そんなショッパイ5.1chシステムなのですが,TVや映画を見るときに
結構重要なのがセンターSPとなります。
今使っているセンターSPはテレビとかから外したこれまたショッパイSPとなります。
オールプラスチックの筐体から響く音はプラスチックモロ出しの音となります。
せめて,吸音材であの嫌なポコポコ音を軽減させてやろうというのが今回の目的です。

クレヨンによる攻撃を受けたセンターSPを綺麗にします。

開けてみるとショッパさが浮き彫りに

吸音材(グラスウール)を敷き詰めます。

この変更で,音質はかなりマシになりました。
プラスチックぽさが少なくなったというか,
聴いていて不快な感じが低減したので今回はこれでヨシとします。


0 件のコメント:

コメントを投稿