2011年8月6日土曜日

ER34 NISMO メータ交換


NISMO 3連メータを導入して以来,スピード・タコメータとのバランスが悪く,
とっても微妙な感じがしていました。
イルミの色だけ赤にして統一感を出すか・・・
でも,ナイトシーンだけで良いのか?
いやいや,そもそも 300km/hまでスケール絶対いらないし!
とか,いろいろ悩んでいました。

まぁ 悩むの面倒だから,とりあえず買ってみるか。
という珍しく大人な判断をして,新品購入。

新品。
スピードスケールは12時の時点で160km/h・・・
一般道では9時までしか使わないw
走行距離のメモ。

純正メータ取り外し。特に難しいところは無い。
フードを外して,メータを固定している3本のネジを外すのみ。


メータの取り出しは多少知恵の輪。
ウインカーユニットを外して,ウインカー側から引き抜きました。
純正メータでスムーズに取り出す方法を探って,
肝心のNISMOメータを傷つけないように。。

昼間の写真。
やはり同じデザインのメータの方がエェ。
ハンドル変えたい・・・

夜間の写真。
こちらはガラリの雰囲気が変わる。
ER34純正の内装デザインはまったくやる気無しですが,
メータ,イルミ等で少しはやる気のある印象に変更できるようです。。
ドノーマルの34を買ってきた頃が懐かしい。

メータを交換した場合,整備手帳に記録を残しておかないと走行距離不明車に
なってしまうので,所定の記録欄に距離と日付を残しておきました。
ディーラで交換しないと,走行距離不明車になってしまうと思っていたのですが,
ディーラに確認したところ,個人で交換しても記録を残しておけば問題ないとのことでした。
ま,走行距離不明となってしまったとしても自分が手放すときには廃車だろうけど。


0 件のコメント:

コメントを投稿